野菜ソムリエの仕事と試験合格 情報ナビ

野菜ソムリエの資格はどんな時に役立つのか?

 

野菜ソムリエ とは何でしょうか?

 

野菜ソムリエという言葉を聞いたことのある方は、多いのではないで
しょうか。

 

食育に注目が集まる中で、この野菜ソムリエという資格を
持つ有名人の方々も、最近ではテレビなどでよく見かける
ようになりました。

 

野菜ソムリエは、一般社団法人日本野菜ソムリエ協会が認定する
民間資格ですが、すでに10年以上の歴史があり、日本だけではなく、
食の意義に関心を持つ世界中の人たちから、いま注目されている
資格です。

 

野菜ソムリエとは、一言で言えば「あらゆる種類の野菜や果物
ついて熟知したスペシャリスト」ということになりますが、求められる
知識は非常に幅広く、とても奥深いということをご存じでしょうか。

 

野菜や果物それぞれの持つ特性や栄養素については勿論のこと、
味わいを活かした調理法、目で見て食欲をそそる盛り付けの方法まで、
ありとあらゆる情報を自分自身の表現方法で、他の人たちに伝えること
こそが野菜ソムリエの仕事なのです。

 

食物の生産が近代化したことで、いまの私たちの食生活は、
非常に便利になりました。

 

お店には季節を問わず、いつでも新鮮で形の整った野菜が並び、
いつでも好きなときに好きなものを購入することができます。

 

そして果物も、以前は見たこともないような珍しい海外のものでさえ、
誰でも手軽に手にすることができるほど、豊かな状況になっています。

 

その反面、現代の私たちは、野菜や果物の本来の「旬」という意識が
薄れてしまいました。

 

何気なく手に取った野菜の、本来一番美味しい季節や食べ方は何なのか?

 

いま何を食べれば身体が一番喜ぶのか?

 

そんな大地からのメッセージを、あらためて私たちに伝えてくれる、
それが野菜ソムリエなのです。